FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1000年に一度の戦い〜異世界ピクニックに行こう〜【BELIEVER! 感想】

めちゃめちゃ短いので、「これ攻略いるか?」と思いながらもこそこそと攻略をうpしてました。
短くても攻略ないと不便だもの。良かったら参考にしてください。

【BELIEVER! 攻略】
勅使河原錬
伊波遊
舞川臣
高梨響
神代海



どうも、No nameです。わりと期待してたんだけどな〜、ビリーバー。
相変わらずのD3Pクオリティーでした。でも、帝国海軍よりはマシ。

ビリー

BELIEVER!

口パク・目パチあり/QS・QLあり/愛キャッチあり/パラメーターなし
選択肢ジャンプあり/巻き戻しあり
セーブ消去機能あり/デフォ呼びなし

複数ストーリー(=全員ストーリーバラバラ)で、1ルートにつき1時間30分です。周回は30分。

好きな奴から攻略してよし!
ちなみにNo nameは錬→遊→臣→響→海です!


このゲーム、主人公のデフォ名いらなかったと思う。
響√で一度名前が出た以外は、幼馴染(臣)さえ主人公の名前を呼ばないww

プロローグで 神子だ! 守護者だ! 四天王だ!! って勢ぞろいして爆笑した。
戦闘シーンのスチル、使い回しばっかりだけど勢いはあったと思う(むしろ勢いしかない)
斬撃も一人ずつ違うし、魔法陣も色だけみんな違うし。ちょっとだけ差別化してきた。
シナリオもヴァンクロ程度にはマシ。ただ、相変わらず唐突なことが多い。
「えっ、いつ好きになったの?」とかよくありすぎてついていけない。

そんな中、響と海の√だけなかなか萌えがあった。この二人は(ビリーバーの中では)おすすめ。
爆笑したのは、練と遊かな〜。臣は……個別√より違う人√の方がいいキャラしてた。
でもお前くらいは主人公の名前呼んでやれよww幼馴染じゃんwwww
キャラ同士の絡みは楽しかったです。

続きからキャラ別感想です〜。ネタバレしまくってますので注意!




ようこそ〜!


i1.png
神代海 CV.斉藤壮馬
 使用している剣が血を求めるという(ゲームではおなじみの)いわく付き。
ちょいちょい剣に飲まれて、その時の「血をよこせぇぇえ!」の声はすごく良かったです。で、剣に飲まれて主人公に斬りかかるんだけど、(その原因に関して)主人公に「お前には知っててほしい」っていうけどね、それ大事なことだからみんなに話した方がいいと思うのですよ。あと、(危ないから)海と極力一緒にいないようにというのを初めは守ってたのに、なぜ途中で「一緒に気分転換行っていいか?」になるんですか。 おかしいでしょってww 海の√だけやけに萌えが詰まっていたように思います。響の√もそれなりだったけど、海は照れ顔がめっちゃ可愛かった。心が通じ合っていく描写が他√に比べるとじわじわ〜と丁寧でした。海の√しか主人公のペンダント、役に立ってないけどいいのでしょうか。これ見よがしにつけてるのに。


i2.png
勅使河原錬 CV.石川界人
 まず名前が読めない。便宜上、もじゃメガネと呼んでいましたがもじゃ……というか、パーマというかアフロ。敵方のオカマ(CV.岩尾だいすけ)がいいキャラしてた。異世界に飛ばされてしまった際、何もできない主人公が突然「神子として勅使河原先輩を守りたい!」とか言い出してただでさえついていけないのに、突然魔導書が読めるようになって練を元の世界にワープさせてさらについていけない。あと捕まってから諦めるの早いよ主人公。
牢屋の格子ガンガン→「ここから出るために、わたしができることは何もないの?」
早すぎるだろう!! ww練くん銃を使っているのですが、父との訓練中に外れた弾が父に被弾したのが原因で動くものを撃つのが怖い。明らかに前方の遠い的だったのになぜ真横の父にあたるのか。謎すぎる。そして理由がありがちすぎる。恋愛イベントは突然の壁ドンで困惑した。そばにいてくれ、とか、なんで急に好きになったんだろう……?って思うからね。とりあえず落ち着こう。まだそんなに関わってないから。どこに好きになる要素あったのかわからん。あとお母さん、見張ってるのかな?っていうタイミングで都合よく夢に出てくる。


i3.png
舞川臣 CV.蒼井翔太
 プロローグで臣の父と母がいなくなった描写があり、そこからの
旧校舎地下へいく→血だまり→父のチェーン→「父と母が死んだ……!!」 
ずいぶん察しがいいんですね。そのわりに、親を殺した犯人を見たんだ!とかいって近くを偶然通り掛かった敵方を追いかけて攻撃。お前その場におらんかったやろーーーwww 冷静なのかそうじゃないのかブレブレなんだよ!!どっちなんだよ!!
他ルートの臣くんはわりと「僕の方が彼女と仲いいもん!」って感じで可愛かったな〜。ところで、幼馴染になのにまったく名前呼ばれないんですけど、お前、ほんとに幼馴染?でも、彼の先祖がクレイシスの恋人を殺したっていうストーリーは良かった。あと、主人公唐突にけがしてたんですけど、まったく役に立ってないし動いてないのにどこでケガしたのwww


i4.png
高梨響 CV. 鈴木裕斗
 響のルートだけ流れが自然で普通に良かったです。特にルイードがあっさり死ん……だように見せかけて実は生きてました!ってところと、響がルイードに操れたふりをしてて、そもそも口裏を合わせるためにコンビニ買い出しについていったっていうところ。うまくストーリーに組み込んでありました。ありがちなんですが、自然だったし、わりと、D3Pのゲームとしては新しかった。恋愛イベントの流れも自然!!なぜ他のルートに生かされなかったのか……。このゲーム内ではじめて名前を呼ばれました!初です!!すげぇ!!4周目にして!!wwwww 相変わらず主人公が都合よく魔術を使えるようになるのですが、そこまでの流れが自然だったから許したい。


i5.png
伊波遊 CV.梅原裕一郎
 チャラ男くんの悩みは【体力がない】こと。かっこ悪!!
【友達と遊んでても体育やっても体がついていかなくなる】おじいちゃんかよ!!
なぜか異形の者たちの中身と顔が一緒で、それは遊も、異形の者の中身もクローンだから。遊の親は子供ができない体質で、かといって守護者を出す家として血筋を絶やすわけにはいかない。というわけでクローンを作った。クローンだから体力がない。
意 味 が わ か ら な い ! ! !
しかもクローン作りを依頼したのが敵方の科学者・マッド。
マッドは世界征服に興味ない奴だったからよかったけど!
おかしいだろ!!敵が誰かくらい把握しておけ!!
遊「気にかけてるってことはどうでもイイ存在の裏返しだろ?」 そんな回りくどく言わなくても明らかに気にかけてるよね?どうでもイイわけないよね?お前なにいっての?あと戦闘終わってからのシーンで「この音は……城が崩れ始めてる……!?」
BGM:和やかなテーマ あってないだろ!!!


ツッコミどころ満載で、周回するとだんだんめんどくさくなってきますが
このクオリティーのシナリオ的には丁度いいボリュームでした。アプリでやれ! !

キャラ同士の掛け合いは楽しかったのでよかったです。
状況描写を主人公に言わせるのではなく、ト書きにするといいと思います。
ト書きがほぼなくてな〜、どういう状況なのか分かりづらいんだよな〜。

海の隣に座る時に

@主人公
「じゃあ……隣に座るね」

じゃなくて

うなずき、私は海の隣にそっと座った

とか。

さてさて、偉そうなことをいったところで、この辺で失礼します!
読んでいただきありがとうございましたドロン!!

コメント

非公開コメント

プロフィール

No name

Author:No name
布団で乙女ゲームをするのがすきです♪(´ε` )どうぞよしなに。
Since 14/11/21

カテゴリ

気に入ったらぽちっ♪

来てくれたひと

No name的おすすめ乙女ゲーム(o´∀`o)

※「Enkeltbillet」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社および株式会社イチカラムに帰属します。
1.【Enkeltbillet】
新しいことに挑戦したい人に。
2.【夏空のモノローグ】
日々に疲れて泣きたい人に。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。